« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/28

島田市ばらの丘公園

毎年この時期になると「今年こそは行くぞ~」と思いながらも、
ずっとチャンスを逃して行けなかった『島田市ばらの丘公園』。
今年は、行ってきましたよ!
昨日は、日曜日だった上に快晴で、ものすごい人出でした。

私は、左手にバッグと日傘、右手にカメラで、
日焼けを気にしながらも、写真をいっぱい撮ってきましたぁ(^^)

まずは、薄紫の花びらが美しいブルーバユー。
2007_05270090

シングルローズの中で一番好きなデンティ・べス
私の作品のモデルさんです。やっぱり素敵~!(*^O^*)
2007_05270098

気付かずに通り過ぎてしまいそうだったグリーンローズ。
濃い目のグルーンで小ぶりの花が、控えめに咲いていました。
2007_05270094

これこれ!「マンゴーの香りがする~!」と
友達と盛り上がったジュード・ジ・オブスキュア。
2007_05270106

そして、イングリッシュローズをもうひとつ。
こちらはウィリアム・モーリス。
やっぱりイングリッシュローズは形も香りもgoodです!
2007_05270109

ばら園を一回りしたあとは、向かいのショップ『ベルローズ』で、
美味し~いアイスを食べました。
これは、私が食べたローズヒップのジャムがかかったアイスです。
ビタミンが詰まったローズヒップの食感がたまらず、
甘さも控えめでちょうど良くって、も~めっちゃウマでした!
2007_05270116

私以外の友達4人は、みんな『島田のばら』という名前の
名物アイスを食べました。
ばらの花びらを煮詰めたジャムがかかっていて、
見た目、香りがきついのかなあと思ったけど、全然大丈夫で、
これもなかなかの美味でした。はなまる~◎
2007_05270117

2007/05/25

花まゆ。そして妹の庭。

昨日は、妹と叔母と3人で『花まゆ展』を観てきました。
妹から「花まゆって知ってる?知り合いが花まゆの先生で、作品展があるんだって。」と誘いが…。
『花まゆ』初めて聞きました。
繭に染色したものを使って作るアートフラワーなんです。
まだまだ知らない世界、いろいろあるもんなんだなあ~。

花まゆも、なかなかいい色合いで、鮮やか過ぎず私好み。
質感が繭独特のもので、布花とはまたひと味違った感じでしたね。

なにより、先生が花まゆをとても愛してらっしゃるし、
誇りを持って作品作りをされている…
お話させてもらって、それがすごくよく分かりました。

そしてその帰り、妹の家により、
恒例の『お庭の花、写真に撮りまくり大作戦!』
ガーデナーの妹は、一般的でないお花&葉っぱが大好きなので、行くたびに「この花は何?こっちのは?」と質問攻めの私です。

今の時期、アジサイ・クレマチス・バラはもとより、ヒューケラやゲラニウムが美しい葉に小さな花を咲かせて、と~っても綺麗でした。
昨日の一押しフォトです!
見事な白万重(クレマチス)を見てやって下さい!

2007_05240088 2007_05240089

2007/05/23

原種サンプラー グリーンバージョン

やっと出来上がりました~!
ベースとフレームをグリーン系にした
『クリスマスローズの原種サンプラー』です。

2007_05220075

リクエストがなかったら、描けなかった色です。
出来上がってみたら、これもなかなかいい色で、
手放すのが、ちと惜しくなっています(^^;)

お客さんや生徒さんに育てられているなあって、
ホント思いますね。感謝です。

もひとつオマケの写真です。
チェ~ンジ!!!
こんなんでましたケド・・・いかがでしょう?
納品の前にちょっと遊んでしまいましたぁ。
どーもすみません。m(--)m

2007_05220076

2007/05/14

アンティーク布花展へ…

先週金曜日、ローズ・デ・バンに布花展を観に行ってきました。

2年前に、初めて来本先生のアンティーク布花を見たときは、
本当に驚きでした。
一瞬ドライフラワーかと見間違うような、アンティークな色使い。
よく見ると、すべての花が、微妙な色調で染色されたしなやかな布と細いワイヤーを使い、一輪一輪丁寧に作られているんです。
以来、すっかり来本先生の布花の虜になってしまったのでした。

今回の展示も、ローズ・デ・バンのプロヴァンス風の雰囲気と調和して、ため息が出るほど素敵でした。
なにか1点でも買って帰ろうと、お財布の中身と相談しながら、
散々迷った末、(布花は少々お値段が張るのです…^^;)
今回は、アレンジしてないシンプルな野ばらを2本買ってきました。
早速、トール作品と一緒にディスプレイさせてもらいました。

2007_05120077 2007_05120079

ギャラリーで布花展を観たあとは、お隣のカフェで、
ローズガーデンを眺めながら、美味しいピザとコーヒーを…
その帰りには、ぬくもり工房にも立ち寄って、
結局、この日は浜名湖一周しちゃいました。
すっかり日常を忘れるような素敵な一日でした♪

ローズ・デ・バン ギャラリー
2007_05120070
ローズ・デ・バン カフェ
2007_05120073

2007/05/12

初めてのとんぼ玉作り

イベントで知り合った友達のおうちに遊びに行ってきました。
とんぼ玉を作っている作家さんなんで、
「お願い~!とんぼ玉作らせて~♪」って頼んで、
バーナーワークを体験をさせてもらいました。
色とりどりのガラス棒や、
テレチャンで見たようなバーナーを目の前にしてワクワク!
ガラスを溶かして、形を作っていく作業だから、
1個作り終えるまでは、絶対に手を休められない。
ふ~~~ドキドキ!
1個できると、もう楽しくて、すっかりハマってしまった私。
まだらの縞模様、気泡入り、花柄と3個のとんぼ玉を作りました。
初めて自分で作ったとんぼ玉は、不細工だけど
なんかとってもかわいい~愛着です(*^o^*)
2007_05120074

友達がイベントなどで販売している『ことりのストラップ』も
買わせてもらって、早速携帯に付けちゃいました。
私のウッドビースのペイントストラップとコラボしてます。
2007_05120076

バーナーワーク作家の友達のHPをリンクに入れましたので、
皆さん、遊びに行ってくださいね~♪

それから、とんぼ玉と一緒に画像に写っているお花は布花です。
昨日、ローズ・デ・バン(ギャラリー&雑貨ショップ&カフェ)に
布花展を観に行って来ました。
このお話はまた後日UPしま~す!

2007/05/07

ブルンネラにひとめぼれ

2007_05070068

ブルンネラ・ジャックフロストです。
大きく広がるシルバーの葉の
あまりの美しさに心を奪われてしまいました。
葉の間からは、細い茎を一生懸命伸ばし、
可憐に咲くちっちゃなちっちゃな青い花が…
まるで、お互いを引き立てあうかのようですね。

どんな花も綺麗だけど、たま~にあるんです。
ビビビッとくる花との出会いが!
つきなみな言葉で言えば「ひとめぼれ」というやつでしょうか。

フルールという名をかたって、花のペイントをしているのに、
全然花のことを知らなくて…
この頃やっと少し、花を育ててみようという余裕が出てきました。
トールでも、バラばっかりじゃなくて、
もっといろんな花を描きたい。
そう思って付けた「フルール」なんですよね、ほんとは。
うう~ん、もっと花を知らなくては…ですね。

2007/05/05

原種サンプラーがリニューアル?!

クリスマスローズの原種サンプラー、
注文作品がやっと出来上がり、昨日お客様にお渡ししてきました。
2ヶ月近くもお待たせしてしまいました。

最初に描いた作品とは、
少し色が変わっているところが何箇所かあります。
さて、どのお花が変わったでしょうか?分かります?

最初に描いた作品↓
2007_03310040
新たに描いた作品↓
2007_05220074

色を変えた花の中では、
真ん中のプルプラセンスの色がとても気に入ってます。

あともう一作品、ベースカラーをグリーン系にしてほしいという注文が入ってます。
色のアレンジって結構難しいんだよなあ。
でも、もうひと踏ん張り頑張らなくては!

トールペイントカーニバルin名古屋

  • ワークショップ
    8/30~9/4名古屋三越 ブース出店いたします!

セミナー情報

  • Pumpkin
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31