« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/04/28

ひさしぶりの教室レポ

今日の自宅教室は午前2名・午後2名で
ゆったりレッスンでした~

2010_0428jdpa0035

Y・Sさんは、クレマチスを
レクタングルフレームに描いてくれています。

サイドローディングがとっても綺麗に入っていますね。

このあと午後の部まで頑張って、絵の部分はほぼ完成!
あとはレタリング、頑張ってね。

2010_0428jdpa0034

こちらは別のクレマチス。C・Iさんの作品です。
見本より少し彩度を上げて華やかに。
完成まであとひと息です。

キレイ系の色合いがお好きなC・Iさんは、
このあとY・Sさんと同じクレマチスを
明るめカラーで描いてくれる予定です。
楽しみ~♪

2010_0428jdpa0036

薔薇のトレーはS・Kさん。

私がウッドに布を貼って描いた薔薇を、
少し拡大してトレーにアレンジ。

デザイン、色選び、かなり悩んだけど、
やさしい色合いにまとまってきました。
もうひと手間加えれば出来上がりです。

今日は、みんな完成間近で、
私も嬉しくてワクワクでした~!

2010/04/22

ワークショップ

2010_0407jdpa0015

まだ少し先ですが、6月28日(月)に、
浜松市のインテリアショップ『エコーアート』さんにて、
ワークショップ(体験レッスン)を
させていただくことになりました。

エコーアートさんのブログで、
今日作品画像がUPされたので、
私のブログでも公開しちゃいます。

作品は『カモミールのイニシャルミニフレーム』。

筆でペイントする部分は3分の1程度。
あとは、ステンシルしたり、ペンを使ったり、
スタンプを自由に選んでペッタンペッタンしたり。

初心者さんでも、経験者さんでも、
楽しんでいただける作品です。

フレームと中板の色の組み合わせは自由です。
入れ替えるとこんな感じ。

2010_0407jdpa0016

詳しいことは、決定次第後日お知らせいたします。
お楽しみに~♪

2010/04/18

寄植え

2010_0418jdpa0029

妹がやっているガーデン雑貨のお店、
La cachetteで寄植えを作ってもらいました。

素敵な素焼きの鉢がいろいろあったけど、
この鉢を見た瞬間一目惚れ!即決定でした。

花は随分迷って・・・
小さい鉢には、ゲラニウム・ビオコボを入れてもらい、
大きい鉢のほうは、妹の見立てで、
セントランサス、宿根ロベリア、黒龍を寄植えに。

今はまだ花が少ししか咲いてないけど、
これから夏にかけて長く楽しめるそうです。

セントランサスは、濃いピンクの花が咲くというので、
「え?!ちょっと好みと違う・・・」って言ったら、
「騙されたと思ってこれにしなよ!」と強気の妹。

う~~~ん、そこまで言うなら、
どんな花が咲くのか、見てやろうじゃない!
開花がとっても楽しみです。

今、La cachetteの庭は、
かわいい宿根草や一年草がたくさん咲き始めています。

2010_0418jdpa0027

2010_0418jdpa0031

2010_0418jdpa0032

2010_0418jdpa0033

お花と雑貨のお好きな方、
一度遊びに行ってみてくださいね。

2010/04/07

バラのネームプレート

2010_0407jdpa0012

友達のお母さんから頼まれて、
バラのネームプレートを描いています。

リボンの部分にネームを入れたら
出来上がりです。

ピンク系でと言われたのですが、
甘くなり過ぎないように彩度を調節しました。

この図案で描くのは2つ目。
1つ目はもっと渋い色で描きました。

2009_0115jdpa0077

これも依頼で描いたものなので、
手元にはありません。

今度は自宅用(=教室用ということになりますが…)
にもう一つ描こうと思います。

2010/04/05

カリキュラムリニューアル中

2010_0322jdpa0087

「四季の花サンプラー」を描き直しました。
初級後半のオリジナルカリキュラムです。

左がセラムコートで描いた今までのもの、
右が新しくアメリカーナで描いたもの、
違いがわかるかな?!

フルールの教室では、初級だけ
オリジナルデザインのカリキュラムがあります。

絵の具はセラムコートを使っていたんですが
・・・もう限界ですね。

教室の絵の具(質の良かった古いもの)も、
ついに何色かカラに・・・。

いよいよ、どうしようもなくなってしまったので、
意を決してアメリカーナで描き直しを始めました。
インストラクションも作り直しです。

先週このサンプラーの3枚が描き終わったところで、
とってもショックなことがありました。

ワイルドライスの代わりに、
バターミルクとウォームニュートラルを混色して
使っていたんですが、なんと!
ウォームニュートラルが廃番になっていたんです!

ちゃんと調べてから
取り掛かれって話なんですが・・・( ̄◆ ̄;)

アメリカーナで廃番が4色ほど出ていたんですね。
すごいショックでした。

ウォームニュートラルの代替色を考えなきゃ
ならなくなって、もう頭の中は大混乱!

もうこれ以上廃番がでないことを願うばかりです。

一番大変なサンプラーが終わってやれやれですが、
まだ小さな作品がいくつかあります。
早くやってしまわなきゃね~。

2010/04/01

クレマチスのマガジンラック色指定訂正

ペイントクラフトNo.71掲載の
『クレマチスのマガジンラック』色指定に
記載間違いがありましたので訂正します。

[葉]
<細長い葉>
(誤) DA88+DA106(1:1)
(正) DA88+DA106(ブラシミックス)
ブラシミックスで1筆1筆混色配合を変え、
葉の色を変化させて描いてください。

[ベル型クレマチス]
<先端のラインベース>
(誤) B=DA173+DA211(1:2)
(正) B=DA173+DA197

[小花]
(誤) 花芯=DA208
(正) 花芯=DA106

[葉]
<大きい葉>
ベースの次に細かい葉脈となっていますが、
細かい葉脈(白っぽいライン)は、
ハイライトの次、ティントの前に描いてください。

大きい葉脈というのは、真ん中の1本、
主葉脈のことです。
シェイドを入れる前に、第1シェイドの色で
このラインを描いてみてください。

葉脈に沿ってシェイドを入れるとき、
葉の先端手前で色が消えてくように、
筆の角度を切り替えしていくのですが、
ここで苦戦する方が結構多いんです。

でも、このラインを先に描いておくと
少し楽にシェイドが入れられるんですよ。
ぜひ一度やってみてください。

***********************************

他にも、誌面で伝えきれなかったこと、
わかりにくいところ…いろいろありますよね。

教室の生徒さんに、
「この作品本だけ見て自力で描くのは無理だよ~!」
って言われてしまいました;;;
申し訳ないですぅ~ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

あとは描かれる方が描きやすいように
アレンジして楽しんでいただけたらと思います(^-^;

 

トールペイントカーニバルin名古屋

  • ワークショップ
    8/30~9/4名古屋三越 ブース出店いたします!

セミナー情報

  • Orange_marmalade
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31