« ウッドに描いてみました | トップページ | 2月のラ・カシェット教室 »

2011/02/15

リネンバッグの描き方アドバイス

今日はもうひとつ記事をUPします。

ペンクラ発売からもう2カ月もたってしまいましたが、
作品の描き方アドバイスを少し・・・

2010_0828_150558dscf2981

まず、このリネンバッグの作品に、
アウトラインを入れた理由を説明しましょう。

布に写した図案って、ぼんやりしていて、
とても描きづらくないですか?

自分のデザインなら、私はなんとなく勘で描けてしまいますが、
生徒さんは大変だろうなあといつも思っていました。

最初にペン描きで曖昧な図案をはっきりさせたら、
色を入れるときに描きやすくなるかなと考えて、
今回の作品はアウトラインを入れることにしたんです。

しかも掲載作品のバッグは、実は保冷バッグで、
内側にアルミのクッションが貼ってあるので、
普通にチャコペーパーで転写したら全く写りません。

布への転写は、ムーンベールと専用のチャコペンを
使うのがおすすめです。
(ムーンベールについてはペンクラQ&Aを参照!)

2010_0828_170754dscf2985

それから、ベースコートの色指定が
すべてウォッシュになっていると思いますが、
布なのにウォッシュで大丈夫?と思われた方も
いらっしゃるかもしれません。

素材がリネンならまず大丈夫です。
ただし薄め過ぎないようにしてくださいね。

リネンに描くベースコートは
少しウォッシュにしたほうが断然楽に早く色がのせられます。

シェイドのサイドローディングは、
水の代わりにトランスペアレントメディウムを使うと、
きれいにムラなく色が入りますよ。

リネン以外の布に描く場合は、ベースコートのときにも、
水の代わりにトランスペアレントメディウムを混ぜてください。

2010_0828_170950dscf2988

ペンクラには『中級』と描いてありますが、
私は初級設定でデザインしました。

描き方を工夫すればそんなに難しくない作品です。

葉と花が重なる部分、
葉のベースコートだけは花を避けて塗り、
シェイドは花を無視して入れたら簡単になります。

それぞれの花を部分的に使えるよう、
アレンジのしやすいデザインにしたので、
初級の皆さんもぜひトライしてくださいね!

そうそう、ひとつ色指定の記載漏れがありました。

さくら草の茎の色、葉のシェイドと同じ色でOKです。
バッグのほうは、ペン描きの上をなぞって色を入れてください。
 

« ウッドに描いてみました | トップページ | 2月のラ・カシェット教室 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウッドに描いてみました | トップページ | 2月のラ・カシェット教室 »

トールペイントカーニバルin名古屋

  • ワークショップ
    8/30~9/4名古屋三越 ブース出店いたします!

セミナー情報

  • Pumpkin
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30