« パケット販売一時休止のお知らせ | トップページ | 銀座クラフトマルシェ販売品(1) »

2014/12/21

ジャンク(?)なハプニング!

今日は磐田日曜クラスでした。

さすがに12月も下旬に入ったので、
お休みされる方も多く、今日は3人でゆったりと。
 
Nc1
 
まずはAさんのガーベラ。
すでに絵は描き上がっていたので、
今日は朝一で最後のスタンプ押して、
ジャジャ~ンと完成です!
 
Nc2
 
そして、秋から入会してくださった
SさんとYさんは2作品目で
ブルーベリーを描いてくださってます。
 
トール歴の長いお二人なので、
とってもお上手です。
 
木曜クラスにも時々見えるSさんはハイペース。
あと上下のリーフ模様を残すだけで
間もなく完成となります。
 
Nc4
 
そのSさん、3作品目に突入して、
『クローバーとコレオプシスのジャンクガーデン』
を描き始めました。
 
「多少上手くいかなくてもジャンクってことで~」と、
楽しく工程を進めていました。
 
ところが、ハプニング発生!!
 
中板ステイン部分をマスキングで囲って、
アンティーキングを入れて、マスキングを剥がすと…
 
うひゃ~~~~~!大変!!!
 
外回りの白いベタ塗り部分が
ベロ~ンと剥がれてしまったのです(。>0<。)
 
これはもう「ジャンク」なんて
言い訳では済まされないことに!
 
泣く泣く、白い部分はサンドして
一旦すべてきれいに剥がしました。
 
Nc3
 
なんでこんなことになってしまったのか…
原因を考えてみたんですが、
 
たぶん、、、ステインのバリアコートに
ポリウレタンのマットニスを(薄めたけど)
使ったからではないかと思われます。
 
ポリウレタンニスのコート力が強すぎたので、
その上に塗ったベタが定着しなかったんでしょうね。
 
私も他の生徒さんも、サンケイさんの濃度の薄い
アクリルニスを更に水で薄めて使ったので、
これまで全く問題なかったんですが、
ポリウレタンニスはNGだったかもしれません。
 
この作品を描かれる方、
ステインのバリアコートの際は注意してくださいね。
 
パケットのインストには、
マットニスでバリアコートと書いてありますが、
アクリルマットニスを薄めて使ってください。
 
または、シーラーかクリア―グレイズを
薄めても使ってもOKです。
若干のツヤが出ますが、
下地剤なのでこちらのほうが安心かもしれません。
 
Sさん、大変なことになってしまってごめんね。
宿題でやり直し、ガンバッテください(*_ _)
 
さて、フルールの教室は、まだまだ年内活動します。
今年はあと5レッスン!ラストはなんと28日です。
 
ギリギリまでがんばりますよ~♪
 
 

« パケット販売一時休止のお知らせ | トップページ | 銀座クラフトマルシェ販売品(1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パケット販売一時休止のお知らせ | トップページ | 銀座クラフトマルシェ販売品(1) »

セミナー情報

  • Raspberry Jam
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • バニービオラのオーバルプラーク
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30