« まさかの苦戦 | トップページ | 今日はあれこれと »

2015/03/22

懐かしの…

今日は磐田教室日曜クラス。

お休みの方が多かったので、
3名様でゆったりとレッスンしました。
 
内お一人は、初参加のビジターさんでした。
Yさん、来てくださってありがとうございました。
 
 
今日は、Sさんが新しい作品に突入しました。
 
とっても懐かしい作品です。
久しぶりにレッスンします。
 
レッスンの様子は写真撮りそびれちゃたんですが、
この作品『デンティ・ベスに囲まれて』。
 
Img_2172
 
Img_2171
 
自宅アトリエの洗面所に飾ってあるので、
照明がちょっと暗いですが、
ここ意外と目に着く隠れ特等席なんですよ。
 
 
8年前、初めてコンテストというものに応募して、
まさかまさかの賞をいただき、
ピコットさんのパケットになった思い出深い作品。
(画像はプラークにアレンジしたものです)
 
入賞してパケット化されるなんて、
夢にも思ってなかったので、
描きたいように描いてしまった作品。
 
ベース作りがとっても大変です。
 
 
これまでたくさんの方にこのパケットを買っていただき、
本当に有難く思っています。
 
でも、同時に申し訳ない気持ちもいっぱいで…
 
今だから話せるのですが、
実は、入賞の知らせからパケットの原稿締切りまで
10日しかなかったんですよ、あのとき。
 
言い訳になっちゃいますが、
パケットの作り方も慣れていなくて、
ステップバイステップも時間がなくて作れず、
ちょっと後悔の残るものとなってしまいました。
 
 
随分前にブログに書いたかもしれないんですが、
ベースのテクスチャーはなくても大丈夫です。
絵の具のスポンジングからスタートしてください。
 
そして、厄介なのが中央のクラッキング。
 
こんな面積の広いクラッキング、
かなり難しいです(。>0<。)
 
うちの教室でも、ここで泣いた生徒さんが
何人かいらっしゃいます。
 
2年前に描かれた生徒さんは、
雰囲気を出すために地面だけクラッキングして、
そこから上はベタ塗りにしました。
 
地面だけクラッキングするとしても、
花や葉にかからないようにしたほうが綺麗ですよ。
 
 
そして、今描こうと思うと困ってしまうのが絵の具。
この頃の作品はセラムコートなんです。
 
今は廃番品あり、品質の良くないものありで、
ほんとに困ってしまいますよね。
 
 
私の描き方、色の使い方、かなり進化してきています。
 
昔の作品ほど工程が多くて大変かもれません。
 
今の作品作りの課題は、
拘りを大事にしつつ、どこまでシンプルにできるか。
 
そして、パケット作りの課題は、
どこまで分かりやすくできるか…なんです。
 
皆さんに楽しく描いてもらえるように
もっともっと頑張りますね!
 
 

« まさかの苦戦 | トップページ | 今日はあれこれと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まさかの苦戦 | トップページ | 今日はあれこれと »

トールペイントカーニバルin名古屋

  • ワークショップ
    8/30~9/4名古屋三越 ブース出店いたします!

セミナー情報

  • Pumpkin
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30