« 名古屋セミナー | トップページ | 大阪セミナー »

2015/10/24

クラッキングのコツ

今日の自宅教室では、
発売して間もないデザインズvol.10の作品
『Black Helleborus』に取り掛かった生徒さんがいました!
 
午前は、描きかけだった多肉の作品を進め、
午後からは、もう持ち切れず、多肉作品を中断して、
新しい作品の地塗りとクラッキングをしました。
 
Img_2867
 
クラッキングは慣れてないので、
スケッチブックにたくさん練習してから本番。
 
クラッキングが消える部分の境目が少し目立ったので、
S/Lで修正を加えましたが、
クラッキング自体はきれいに割れました。
 
Img_2870
 
来週はこれにアンティーキングを入れます。
そしたら、更にもっといい感じになりますよ~
 
 
この作品では、
クラッキングをグラデーション付けて入れてます。
 
クラッキング剤(ウェザードウッド)の塗り方が
ポイントなんですが、
S/Lのウォーキングのようにして塗るといいです。
 
端から中心に向かってフェードアウトします。
 
クラッキング剤の量は、言葉での説明が難しいのですが、
中くらいが一番大きく直線的に割れます。
 
多すぎると、むにゅむにゅとした(?)ひびになります。
ああ、表現できない…
これじゃ意味分からないですね(;´▽`A``
 
この作品は、さりげなく入れたかったので、
わりと薄く伸ばしています。
 
生徒さんのは(上のアップ画像)、
私の作品よりちょっと多めだったので、
ひびの出方はやや大きいです。
 
クラッキング、ちょっと難しいので、
練習でいろいろ試してからやってくださいね。
 
アンティーキングだけでもいい味はでますよ~
 
 

« 名古屋セミナー | トップページ | 大阪セミナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋セミナー | トップページ | 大阪セミナー »

トールペイントカーニバルin名古屋

  • ワークショップ
    8/30~9/4名古屋三越 ブース出店いたします!

セミナー情報

  • Pumpkin
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30