« サンケイ名古屋セミナーのお知らせ | トップページ | はちみつ色の村 インスト訂正 »

2018/04/12

ペイントクラフトデザインズvol.15発売

デザインズ最新号、本日4/12発売です!

今回は「風景と花」をテーマに
作品を描かせていただきました。
 
今まで風景というと、空想の風景しか
描いたことがなかったのですが、
外国の風景をとのご依頼だったので、
初めて実在の風景を描いてみました。
 
私が迷わず選んだのは
いつか行ってみたいと思っている
イギリスのコッツウォルズ。
 
中でも一番興味深いバーブリーという村にある
アーリントン・ロウを描きました。
 
この村には、14世紀に建てられた家が
多く残っているそうで、
その古びた感じがたまらなくツボなんです。
 
 
Img_7606_4
 
 
通称「はちみつ色の村」と言われているこの村。
 
家の壁や屋根、庭の石垣など
ほとんどの構造物にコッツウォルズストーン
というはちみつ色の石を使っています。
 
その雰囲気を出すため、
ライナーでせっせと石を描き込みました。
 
 
Img_7610_2
 
 
周りの花はモッコウバラ。
はちみつ色でまとめたかったので
黄色いお花を選びました。
 
花びらが細かいので、描きやすいように
花のサイズは実物より若干大きめにしました。
 
風景描くのにエネルギーがいると思うので、
その分お花は簡単にしておきました。
 
 
Img_7611_3
 
 
この素材、スライド式になっています。
 
 
Img_7612_2
 
 
本ではわからないですが、
中板には全面に絵が描いてあります。
 
フレームに入れて正面から見ると
隠れて見えない部分も
斜めから見ると見えてしまうので、
描かざるを得なくて…
 
画像をクリックするとホップアップ画面が出ます。
 
中板の画像は、
やや大きめサイズにしておきましたので、
描かれる方はこの画像を参考になさってください。
 
 
それから、毎度のことなんですが、
本の印刷の色はどうしても気持ち赤く出るようです。
 
描いてみたら色が違ったと
よく言われてしまうのですが、
絵の具のボトルによっても誤差があるので、
本とぴったり同じ色にはなりません。
 
自分で作っているパケットでも、
作品写真の色だしは本当に苦労します。
 
背景に合わせるとモチーフの色が出なかったり、
花の色に合わせると葉の色が出なかったり。
 
編集部さんも、実際の作品の色に近づくようにと
多大なる努力をしてくださっていますので、
ご理解いただけるとありがたいです。
 
 
デザインズ最新号、書店で、ネットで、
トールのお店で、ぜひGETしてくださいね!
 
 

« サンケイ名古屋セミナーのお知らせ | トップページ | はちみつ色の村 インスト訂正 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サンケイ名古屋セミナーのお知らせ | トップページ | はちみつ色の村 インスト訂正 »

セミナー情報

  • TA・NI・KUパフェ
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • リネンに描く多肉セレクト4
    フルールにて直接販売しているデザインパケットです。 ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで! タイトルに●が付いてるものは在庫がなくなり次第廃番となります。

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。イベント時にのみ販売されます。

本に掲載された作品

  • はちみつ色の村
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31