いろいろ

2012/11/09

加賀友禅

またまたご無沙汰です。
少し前からココログの記事作成時の
改行操作が変わって…
どうも思うように入力できないんです

入力したとおりにブログUPされないので、
何度も何度も修正することになり、
更新が億劫になっています。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
さてさて、今日のタイトルは『加賀友禅』です。
実は先週末、金沢に行ってきたんです。

加賀友禅伝統産業会館というところで、
手描き友禅の体験をしてきました。

下描きされたハンカチを刺繍の枠にはめて、
筆で色を入れていきます。
Photo

教えてくれたのは作家さんではなかったので、
描き方は口頭での簡単な説明だけ。
係の方、説明を終えるといなくなってしまって…

あのぉ~筆使いとか絵の具の含ませ具合とか
ぼかしの技法とか全然分からないんですけどぉ~
 
仕方ないので、私はいつもトールで
布に描いてるみたいにしてぼかしてみたり、
ティントを入れたりしてみました。

一緒にやった友だちはイラストレーターなので、
イラスト風?水彩風かな?

そんな二人で、全く勝手な彩色でしたが、
まあ、なんとか色が入ったので、
係の方を呼びに行って、次の工程へ。
 
Photo_2
 
ドライヤーでしっかり乾かし、
(本来は窯で蒸すのだそうです)
水に8分ほど付けてから、
下描き(糊)を指でこすって落とします。
 
本当は、友禅流しといって、
川で布を洗って糊を落とすそうです。
(今は人工の川に地下水をくみ上げてるとか)

__
↑これは下描きの糊を落とす前

出来上がりはこんな風に、
輪郭や葉脈が白抜きになります。
友禅の優しい雰囲気はこれがポイントですね。
 
2012_1107_233122dscf5122
 
私の初加賀友禅、出来上がりです。
急いで描いたのでムラ有りですが見逃して~

Photo
 
こちらは、翌日行った長町友禅館。
運悪く作家さんの実演は見れなかったのですが、
作業途中の風景だけ見せていただきました。

ここの館内に『加賀友禅職人十訓』という
紙が貼られていて、
そこにはドキッとする言葉が書かれてました。

一、報酬を受ける仕事に
  失敗といい加減は許されない!
 
一、並以下の手のろは職人辞めるべし
  仕事にリズムのなきは素人のまねごと
  看板おろせ!!    などなど…

十訓全部厳しかったけど、
私が特に耳が痛かった二つです…(ーー;)

私もトールではプロのはしくれ。
身を引き締めて取り組まないといけませんね。

 

2012/09/23

ウッドバーニング初挑戦

浜名湖アートクラフトフェアに行ってきました。
行きも帰りも大渋滞。ものすごい人出でした。

2012_0922_114305dscf5050

今年は、前々から気になっていた
ウッドバーニングの体験がやりたかったので、
338もあるブースを横目に通り越し、
一番奥の体験ブースに直行しました。

素材も下絵もいろいろ選べたけど、
どうせやるならと欲張って、
体験にしては大きな素材と絵を選びました。
(素材はたぶんピコットさんのだよ~!)

下絵は転写するのかと思いきや、
スタンプに水で消えるチャコインクなるものを付けてペタン!
(そんなインクがあったんだ~w(゚o゚)w)

まずは専用の電熱ペンで輪郭線を全部なぞりました。
線が均一じゃないけど、しょーがない…
一度焦がしたものは消せないのだ。
(あ~綿棒使いたい気分…;´▽`A``)

2012_0922_122708dscf5051

次は陰影を付けていくということで、
ペンをクルクルと回転させながら、筆圧を調整して
焼き色をつけていくんですが、これがなかなか難しい。
(サイドローディングしたい~)

小さい絵をやっている人は、
20分くらいでどんどん終わっていくのに、
私は席を陣取って、1時間半くらい格闘してました。

で、その成果はこれです。(v^ー゜)

2012_0922_141732dscf5053

ウッドバーニングに興味を持ったのは、
トールの本で山本侑呼先生の作品を見てから。

トールとバーニングを融合させた作品が
ものすごく新鮮で魅力的だったんです。

だから、今日の体験作品にも
あとで着色を試みようと思っています。


2012_0922_215040dscf5055

体験でだいぶ時間を使ってしまったので、
作家さんのブースは駆け足で見てきました。

去年、ひと目ぼれして購入したマグカップの
陶芸家さんが今年も出店されていたので、
今年はマグとおそろの絵柄
アジサイのミルクピッチャーを見つけて
1個だけ買ってきました。かわいい(*^m^)


全国から集まったクラフト作家の方々。
皆さんそれぞれに個性や拘りがあって
とても面白かったですよ~。

23日まで浜名湖ガーデンパークで開催してるので、
お近くの方はぜひ行ってみてください。
 

2012/09/07

いじめ…逃げてもいいよ

2学期の初め、毎年この時期に
子どもの自殺が最も起こりやすいそうです。

いじめやいじめ自殺の報道を聞くたび、
悲しい気持ちと怒りでいっぱいになります。

死ぬほど辛いのに、
子どもはなぜ学校に行き続けるのか。

学校は何があっても行かなければならない場所、
学校に行かないと子どもの将来はないと、
多くの子ども、そして親が思い込んでいるからでしょう。

学校以外にも子どもが育つ場所はあります。

いじめを受けている子どもがいたら、
「そこから逃げていいよ」と伝えてほしいです。

そして、いじめがなくても、様々な理由で、
学校に行くことがつらいと感じている子どもも同じです。

子どもにとって家庭は最後の砦。
どうか、安心して休める場所を作ってあげてください。

私が長年関わってきた、
東京シューレ(フリースクール)や、
登校拒否・不登校を考える親の会の方々が、
いじめに関するアピールを発信していますので、
ここに紹介させていただきます。

東京新聞「いじめ…逃げてもいいよ」

いじめ・いじめ自殺に関するアピール

学校のことを考えるのがつらい人へ(動画)
 
 

2012/01/04

2012年お正月

2011_1226_110432dscf4484

新年あけましておめでとうございます。

お正月、のんびり過ごしております。

妹家族が来て、みんなでワイワイ食事をしたり、

近くに住んでいるのになかなか会えない
幼馴染の友だちと久しぶりに会ったり、

昨日は、子どもの関係で仲良くしている仲間と
4家族で初詣に。

三が日のうちに初詣に行くなんて何年ぶりでしょう。

車の渋滞はごめんだったので、
電車で島田駅近くの大井神社に行ってきました。

そんなに大きな神社じゃないけど、
参拝するのに10分くらい並びました。

大きな神社だと、三が日の参拝の列はものすごいから、
ちょうどよい感じの込み具合。

屋台も出ていて、ほどよく賑やかな雰囲気もあり、
なかなか良かったですよ~

ちなみに、引いたおみくじは“中吉”。

「時の来るのを待ち、身を慎んで行いを正しくすれば
必ず幸いを得る時がきます。」

今年は焦って物事を進めようとしないほうがよさそうですね。

秋には、第2回目の教室展をやりたいと思っていたけど、
少し先に延ばそうかしら…と思案しているところです。

今年は、地味~に慎ましやかに、
過ごしていきたいと思っております^^

では、本年もよろしくお願いいたします。
 

2011/04/11

ビーズ展のお知らせ

ビーズ作家 古田かおるさんが、
14日(木)より浜松市高丘のカフェ&ギャラリー
『のあのあ』さんで教室展を開催します。

2011_0411_201633dscf3847

2011_0411_201739dscf3848

生徒さんと先生の作品展示が中心だそうですが、
販売もあるそうです。

古田さんのビーズ作品は、上品でアンティーク。

そのセンスに魅せられて…
今や、私の持っているアクセサリーは、
ほとんど古田さんデザインのものです。

うちのトール教室の生徒さんの中にも、
古田さんのビーズ教室にも通われている方が
何人かいらっしゃいます。

みんなの作品を見せてもらうのがとっても楽しみ。
絶対見に行きますよ~!
 

2011/03/20

心が落ち着くこと

心が不安定になっていませんか?

いろんな感情と不安が入り混じって、
数日の間、胸のドキドキが治まりませんでした。

ああ、この感じ・・・私、前にも経験してる。
過去にあったとても辛かったことが頭に蘇ってきました。

そうだ。
私、こんなときどうしたら心が落ち着くか知っているんだった。

大きな紙と鉛筆を用意しました。

ラジオから流れてくる歌声や
パーソナリティーさんの紹介するちょっと笑える話を聞きながら、
生徒さんから頼まれていたウェディングボードのデザインを
夢中で描きました。


これまで何度も心の危機を救ってくれたトール。

無意識だったけど、自分を癒すために描いていたんだと、
今更ながら気が付きました。

『デンティベスに囲まれて』
『白万重』
『秋色ブーケ』

どれも一番辛かった時期を一緒に乗り越えてくれた作品たち。

きっとなにかに集中する時間が、
気持ちを落ち着かせてくれたんでしょうね。


しばらく、辛い報道番組が続いていましたが、
一昨日からバラエティ番組が一部放送されるようになりましたね。

息子たちと一緒にテレビを見て、随分とほっとしました。
お笑い番組が、こんなに安心感をくれるなんて。

娯楽は必要なんだなあと改めて思いました。


まだまだ被災地では過酷な状況が続いていますが、
こんなときだからこそ、
被災地の方々に支援の気持ちを送るとともに、
自分が平常心を取り戻すことをしなくてはと思っています。

今自分が出来る範囲で出来ることをして、
少し、ほっとできる何かをしましょう。


本当に微力ですが、少しばかりの義援金と毛布を3枚送りました。

あとは絵を描くことしかできない私です。
いつか何かの形でどなたかのお役に立てればと、
私は絵を描き続けます。


制作中のウェディングボード。
『秋色ブーケ』のデザインをもとににアレンジします。

2011_0318_173003dscf3792

見本はまだベースと図案トレースしか出来ていませんが、
生徒さんは明日のレッスンから描き始めます。
7月に結婚される息子さんの幸せを願って。

2011_0318_172806dscf3791
 

2011/03/15

お見舞い申し上げます

大地震による大変な被害の状況に
呆然とするここ数日でした。

たくさんの尊い命と暮らす場所が失われ、
いまだ安否のわからない方々もたくさんいらしゃることを思うと、
本当に心が痛みます。

お母さんやお父さんを探すお子さんの姿、
お子さんを捜す親ごさんの姿には、
たまらない気持ちになります。

どうかお一人でも多くの方がご無事で、
一日も早くご家族に会うことができますように。

福島の原発も
どうかこれ以上の被害がでないことを祈るばかりです。

今は、ただただ祈ることしかできませんが、
これから自分にできることを考えていきたいと思います。

今こうして生かされていることに感謝しながら。

2011/02/03

セルフジェルネイル初トライ

ジェルネイルのスターターセットを買いました!

2011_0128_155842dscf3667

UVランプとUV硬化ジェルは、
トールでも使えそうなので欲しかったんですよね。

これがあれば、メタル素材にペイントしたものを
コーティングできるんです。

それよりまずは、ネイルやってみなくっちゃ!
ということで、早速セルフネイルに挑戦。

実は、このセットが届いて、
初めてやったのは10日ほど前のことでした。

上手にやれば、ソフトジェルでも2週間はもつと
言われているのですが、
なんと4日目には2か所も剥がれてしまったんです。

原因はサンディングが甘かったこと、
ジェルの塗り方が薄かったこと、などなど…。

2回目の挑戦は慎重かつ丁寧に。

今日でちょうど1週間が経過しようとしているけど、
ラインストーンが1個取れてしまったのを除けば、
今のところ大丈夫そうです。

ストーンが取れたのは、左手親指。
調理中に包丁でそぎ落としてしまったんです~∑(゚∇゚|||)

これからはストーンを付ける位置を気をつけなくては!

爪と指の形が不格好で恥ずかしいですが、
記念すべき初セルフネイルです。

初めてにしてはまあまあかな~。

2011_0128_160456dscf3671
 

2011/01/05

布花展

今日は、豊橋に布花展を見に行ってきました。

来本節子先生のアンティーク布花の世界、
本当に素晴らしく感動的でした。


個展は何度か見せていただいたことがあるのですが、
教室展には初めて行きました。

教室展は豪華ですごいよ~との噂どおり、
先生の作品も、生徒さんの個人出展作品も、合同作品も、
手の込んだ大作がセンスよくディスプレイされて、
それは見ごたえのある展示でした。


来本先生が作り出す世界には、本当に魅せられますね。

微妙な色合い、質感を表現する素材選び、
しなやかかつ大胆なアレンジ、
そして、茎やツル、花芯といった細かいことろにまで、
強いこだわりを感じます。


初めて来本先生の展示会を見せていただいたとき、
先生が、「私は朽ちていく花の美しさが好きなんです。」
とおっしゃっていたのが、ずっと頭に残っています。

咲き誇る花ではなく、朽ちていく花の美しさ。
衝撃的な言葉でしたね。

先生の作品を見ると、本当にその思いがよく伝わってきます。


今回の布花展は、30周年記念の展示だそうです。

私も30周年を迎えるころには、自分なりのペイントの世界を、
築き上げることができていたらいいなあ…なんて思いながら、
今日の展示を見てきました。


布花展は、9日まで豊橋美術館で開催されています。

アンティークな世界がお好きな、お近くの方は、
ぜひぜひ行かれるといいですよ。


2011_0105_153533dscf3580


2011/01/04

今年のお正月は…

新年明けましておめでとうございます。
今年も我が家は、家族で仲良く家にこもっております。

2011_0104_102007dscf3571

これ、見てください!
忘れな草とさくら草のウィンティです。

ペンクラの作品を見て、気に入ってくれた妹が、
作品と同じ花の苗を仕入れて来てくれたんです。

昨夜、家に持ってきてくれたので、
今朝さっそく植えてみました。

うん。かわいい~~~!

2011_0104_101741dscf3566

2011_0104_101816dscf3568

さて、三が日も終わってしまいましたが、
私は家にこもっていったい何をしていたかと言うと…

まず元旦前半は、お雑煮とおせちでなんとな~くお正月気分。

そして昼過ぎに始めたのは、なんと新年早々の“棚卸”。

納戸化してしまった空き部屋に、
バラバラと置いてある大量のウッドと、今年もまた格闘でした。

きれいに整理されていれば、棚卸も楽なのにね~。

ならば、ひとつ棚を整理して空けて、そこにウッドを収納しようと、
思い立ったのが2日の昼過ぎ。

その棚には、ずっと捨てられずにいた
20代の頃に聴いていた大量のカセットテープやビデオ。
そして、10代後半夢中になってやっていた
エレクトーンの楽譜がどっさり。

懐かしくて、つい思い出に浸ってしまっては手が止まる~
なかなか作業ははかどらず…
結局まだ片付けは終わっていません(;´▽`A``

お休みの間に描かなきゃならない作品があるので、
そろそろタイムリミットかな~。

今日はこれから作品描きます!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

え~、それから、
今年はひとつやってみようと思っていることがあります。

それは・・・ジェルネイル。

習いに行く時間がないので、自己流で、
セルフネイルに挑戦してみようと思っています。

実は大晦日の日に、知り合いのネイリストさんに頼んで、
初めてジェルネイルをやってもらったんです。

シンプルなデザインでお願いしました。

私の爪、やたらでかい上に、指も曲がっているので、
画像を貼るのはとても恥ずかしいのですが…

ネイルのほうはプロの仕上がりです!
(私の撮影が下手で良さが映し出せない…!)

2011_0103_212544dscf3551


トールペイントカーニバルin名古屋

  • ワークショップ
    8/30~9/4名古屋三越 ブース出店いたします!

セミナー情報

  • Orange_marmalade
    アンジュセミナー・銀座イソレイユセミナー・イベントセミナーなど

デザインパケット作品リスト

  • マキシンズモップ
    ♥フルールにて直接販売しているデザインパケットです。ご注文は画面右側カテゴリー【デザインパケットご注文方法】をご覧の上メールで!

アンジュイベント限定キット

  • 水辺のコテージ
    アンジュ取扱い商品です。

本に掲載された作品

  • ひまわりのバスケット
    ペイントクラフトデザインズなど

コンテスト作品

  • 五月の庭を訪ねて
    ペイントクラフト賞・ソレイユコンテスト・ピコットパケットコンテストなど
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31